So-net無料ブログ作成
検索選択

荷物の送り出し&Chef's Table(4/9) [NY IVENT]

本日9時より日本への荷物の送り出し作業開始の予定でしたが8時半過ぎに引越し業者のトラックが家の前に来ていて8:40頃ゴミ出しに出たらそのまま引越し作業開始になってしまいました。昨夜徹夜した私としては9時までの残りの時間休憩したかったのにトホホ・・・引越しの荷物は割れ物や壊れ物と段ボールに入らないものの梱包は業者さんにお願いしますがそれ以外は自分達で梱包しておかないといけなくて6年間で荷物が増えていて前日まで大変でした^^
20130409-1_135401.jpg
 1時前に梱包作業は全て終わって業者さんの確認作業やトラックに荷物を詰め込む作業が始まって私達の出来る作業は一段落したのでその間に主人を残してお昼の買い出しと郵便局へ行くことに!ランチの買い出しに来たのは Port Chester Seafood!ココは数日前に清美さんに紹介してもらった店で基本はお魚屋さんですがHot Lunchesが購入出来て、店内で買ったものがその場で食べられるスペースも有ります。初めて来たので店員さんにオススメを聞いて1つ購入することに!(Dinnerのためにランチはこの1つを主人とシェア)
20130409-3_131600.jpg
  購入したものは 『Fried Sole & Cole Slaw with French Fries』 ランチを買った帰りに郵便局へ行き『Mover's Guide』をもらいました。その名の通り引越しに伴う郵便物の転送の仕方などが書かれたもの!もちろんアメリカ国内ならばインターネットでも手続きができますが国外となるとインターネットではどうも手続きができないようで・・・・この『Mover's Guide』の中に入ってる葉書の住所欄に(無理やり^^;)日本の住所を書いてポストに投函すれば日本の新居まで転送してくれるようなのです。それも転送は無料なのです!***後日談ですがちゃんと日本の家に転送されてきました***
20130409-4_134629.jpg
 我が家は家具は一切日本に持ち帰らず帰国前にムービングセールをする時間の余裕がなかったので処分する予定でしたが、thrift shopなどに寄付で良ければ引越し業者が無料で搬送してくれるとのこと!但し日本へ送る我が家の荷物をトラックに詰め込んだ後余ったスペースに乗せられる分だけ!という条件で引き取ってもらいました。そのためトラックはこんなにパンパン。パズルのようにつめ込まれて行きました^^
20130409-2_135443.jpg
 もちろんトラックに乗り切らなかったものはゴミとして処分!TVなどの大型電化製品は電話を入れて家の前に出して置くと後日引取りに来てくれるようです。2時前に無事引越し業者のトラックも我が家を後に^^今日送り出した荷物は全て船便で今度会うのは6月頃でしょう!無事破損することなく届きますように・・・この後はYIさんの紹介でハウスクリーニングのマリアさんに水回りのお掃除をお願いすることになってましたが手違いでスタート時間が2時間遅れ!それでもYIさんには事前に伺っていた通りお掃除は完璧!その上冷蔵庫やキッチンのカウンターなど他の場所まで綺麗に仕上げていってくれてさすがプロの業で、感謝感謝です^^
20130409-5_135347.jpg
 引越し作業のお手伝いに来てくださったYYさん、マリアさんの手配や差し入れを持ってきてくださったYIさん忙しい中本当に有難うございました。この日に部屋の掃除も終わらせて大家さんにご挨拶して家を引き払って行く予定でいましたが今夜のDinnerの予約時間の関係で残務は明日又この家に戻って来てやることにして・・・とりあえずレストランへ移動。
本日のディナーは1or8のChef's Tableを主人が予約しておいてくれました。Chef's Tableは火水木の3曜日のみ1日2名限定でキッチンが見えるカウンターテーブルでシェフが目の前で調理してくれた上にそのままサーブしてくれる嬉しいサービスなのです。本当ならワインをボトルで!といきたいところですがなんせ徹夜の上に荷物の送り出しで体はヘトヘト状態でこんな時に飲んだら後が怖いので我慢してビールで^^(呑むんかい!)  一品目はズッキーニの花、剣先イカのシンジョウ
20130409-6_203734.jpg
 食べている間にニンニクチップを炒めていて良い香り^^2品目   ?なんの天ぷらだっけ?
ホタテ貝の鉄板焼きと帆立貝の天ぷら  そしてコレ!ハチノス味噌煮、w/サンドライトマト。実は私ハチノスが得意でなくてフラッシングに点心食べによく行くお店で主人があるとオーダーしちゃうのがハチノス。牛の第二の胃袋なんですけど・・・これかなり臭みがあって噛むとゴム食べているかと思うぐらい噛み切れない食感が苦手なのです。見た目はグロテスクですが人生初ハチノスが美味しいと思った!6回も煮こぼしして臭みをとっているという手間のかけ方がさすが!
20130409-7_204853.jpg
(中段)山芋の鉄板焼き・ワシントン州産タラバ蟹の鉄板焼きと天ぷらをトリュフ塩で (下段)薩摩芋の鉄板焼き フレッシュとうもろこしの天ぷら・ブロッコリーニの天ぷら (左側)朝締め若鶏の砂肝・ロングアイランド産フォワグラの天ぷら・朝締め若鶏フレッシュレバー鉄板焼き・ハチノス鉄板焼き(右側上から)スイートブレット・メイン産ロブスター
P1650271-13-4-9-8.JPG
 ここで2杯目のビールオーダーして喉を潤している間鉄板の上ではじっくり次の出番を待った鴨が焼かれていて^^ その間にもやしの炒めものが出され
P1650276-13-4-9-9.JPG
 その後鉄板で焼かれたトーストの上に先ほど焼いていたロングアイランド産鴨、鉄板焼きが乗せられその脇は東京ネギ、トマトの鉄板焼き。鴨は3つの味(ゆずハラペーニョ・梅塩・ダシ醤油?)で頂きました。そして締めのご飯物はお寿司4カン(黒鯛・キビナゴ・金目炙り・雲丹とマグロ)お寿司のお供の赤出し。締めのデザートまで鉄板で焼かれています^^
P1650290-13-4-9-10.JPG
 鉄板で焼かれていたものは今川焼^^お皿に乗せられ、抹茶ソルベ、フレッシュクリームが添えられていました。お腹がはち切れんばかり堪能させて頂きました^^ レストラトランを後にして向かった先は本日宿泊させていただくJFさんのお宅へ!ベラちゃんとポニョちゃんがお出迎えしてくれました^^
20130409-11_073952.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。